「コロナ禍による学生支援、私大支援に関するアンケート」調査結果を公表しました

日本私大教連は、9月18日に文部科学省内で記者会見を行い、標記アンケート結果を公表しました。

同アンケートは、全国の私立大学・短期大学等649校を対象に、新型コロナ禍の影響で大学の教育環境や学生の学修条件が危機にさらされている状況を踏まえ、この間、政府が行っている私立大学生および私立大学に対する支援策に関して、各大学の実情や、施策に対する率直な意見を調査し、政府・国会要請活動や次年度予算要望活動に活かすとともに、広く社会に知らせていくことを目的として実施したものです。

9月9日段階で回答が寄せられた144校分について、調査結果を取りまとめました。その後も回答が寄せられていますので、適宜更新していきます。

 ➡➡➡ 調査結果はこちらからダウンロードできます(PDF)